のんびりトラウト

岩手のへっぽこトラウトアングラーの雑な日記です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

サイズは…!?

みなさんは、渓流のミノーイングでは、何㎝のミノーを使いますか!?

吐き出し


以前の写真ですが、尺イワナ(アメマスかな!?)が、15㎝程のヤマメを吐き出しました!!頭から丸呑みです! しかもフッキングしていたのは、口ではなく丸呑みしていたヤマメの尻尾!どんだけ貪欲なんだよ(((゜д゜;)))

後は良くある話ですが、ミノーと同じ位のサイズのヤマメ達が、ベリーフックをガップリ!とか。

渓流ミノーイングの基本サイズは5㎝!…どうなんでしょう!?
まぁ現在は、D‐コンばっかり使用しているので、ロッドパワー的に5㎝って事になるんですが…(D‐コン63でもキツいような気がして)

フィッシュイーター相手の場合、渓流でも10㎝オーバーのミノーで良いんじゃ無いでしょうか!?(ただしウエイト・レンジ・アクションの問題は有りますが)
誰か渓流用の、ショートロッドでも使える、キビキビ動くミノー作ってくれないかなぁ(笑)

逆に小さいサイズは…フライフィッシングのミッジなんか見るとねぇ(*´Д`)=з 『ルアーフィッシング』に於いては扱えるサイズじゃ無いのかなぁ。現実的には3㎝位なのかなぁ!?あっ!スプーンなら結構小さい(*^o^*) マイクロスプーンで表層ドリフトとか。そしたらロッドとラインも『それなり』にしなきゃいけないなぁ。

皆さんの渓流用ミノー(ルアー)の『基本サイズ』・『最小サイズ』・『最大サイズ』はドノ位でしょうか。
スポンサーサイト

物・道具 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<転落未遂 | HOME | 弾丸>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。