のんびりトラウト

岩手のへっぽこトラウトアングラーの雑な日記です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

5月19日釣行

朝一でH水系Y川へ
水は多めで良い感じ。水温8℃
風がなかなか強くて、気温より寒く感じる
いつもの辺りから入るが、AR-Sで反応悪い
ん~アレキサンドラかな、とチェンジし攻めるとチビヤマメが二匹連続ヒット
その後はドアップでイワナもヒット
resize0009.jpg

水温が低いため、一旦上がる。さてドウしよう!?
取り敢えずO川を攻めながら考える事にする
O川に入り、中洲からの合流のちょい上で、アップクロスからターンさせた時にヒット
綺麗なヤマメ
resize0010.jpg

同じポイント・パターンでもう一匹ヒットしたが、引き抜きしたらネットインをしくじりリリース

さて、K川行ってみるか
しかし、全然反応しない
あの手この手で攻めるが反応なし
かろうじてヤマメ一匹
resize0011.jpg

そこそこ釣り上がり、車に戻るため退渓点へと下りながらD-コンを通すと、ドアップでチェイスが
蝦夷1stにチェンジしドアップ
うねうねと追ってくるのを早巻きでヒット
イワナ君
resize0012.jpg

k川は水量が少な目なので、またO川に戻る

淵をD-ダイレクトでクロスで攻めると、岩の影から吹っ飛んで来てバックリとヒット
20cm台前半のヤマメ
resize0014_20090522211520.jpg

水温も上がったし、Y川がやっぱり気になり、もう一回入る
やっぱり微妙~、と思ってたら尺近いイワナのチェイスが・・・
まぁヒットするわけも無く釣り上がる
対岸の岩盤をチョンチョン誘うと、ガバッと確実に尺有るイワナが・・・ジャンプして終わり

時間的に後一ヶ所行けそうなので、川から上がり車に向かって歩いて居ると、犬の散歩中の爺さんが居る
会釈し通り過ぎようとすると、何やら話しかけられた
何を言ってるか分からず、何度か聞き返すと「ウグイの餌は何使ってた?」
ウグイは釣りたくねぇ~よ、と思いながら「ルアーです」と答える
釣り好きな人らしく、30分程話をし(捕まり)次のポイントへ

タイムアップも近く早いテンポで攻め、岩陰から普通サイズのイワナをヒットさせ、終了~
resize0015.jpg

ヤマメ:17~20cm台前半を6匹 イワナ:20~25cm位を3匹

あの爺さんに捕まらなきゃ『つ抜け』出来たかも・・・
仕事柄、年寄りの話をしっかり聞いちゃう自分が恨めしい
まぁ良いか(=゜ω゜)ノ
スポンサーサイト
釣り | コメント:0 | トラックバック:0 |

5月15日釣行

5月14日、夜勤明けで家に帰りPCの電源を入れると起動しない・・・

5月15日、PCを修理業者に預けた後、近めのY川支流N川へ
この間入れ無かった辺りから釣り上がる
AR-Sでスタートするが反応イマイチ
水温も12℃有るのでアレキサンドラにチェンジ
10cm以下のチェイスしか無く、竿抜けになりそうな所を狙っていく
木が覆い被さる、浅い落ち込みを攻めると、ゴクッとヒット
グイングイン引かれながら寄せて来ると32cmのイワナ
resize0007.jpg

良し良し、と釣り上がるが後が続かない
しばらく行くと、チビヤマメを2匹ゲット

ソロソロ時間だから、もう一匹良いサイズを出したいな~、何て思いながら岸際の枝の下を攻めるとググッとヒット
29cmのイワナ
resize0008.jpg

太陽が傾いて、写真が撮りづらいな~、と角度を考えてたら逃げられた(;´д⊂)
ヘボい一枚しか撮って無いのに

って事で終了~
PEにシングルバーブレスでもバレ無いもんですね
釣り | コメント:0 | トラックバック:0 |

5月12日釣行

2時半に起きると膝が痛い
ん~、寝ちゃえ。って事で子供に5時半に起こされ、嫁と子供を送り出し、8時頃に今シーズン初となる、N川へ
入ろうと思ってたポイントには原付が止まっている
諦めて二番目の候補ポイントへ
アレキサンドラで釣り上がるが、追っては来るけど口を使わない
AR-Sでようやく17cm位のイワナをゲット
resize0001.jpg

ゆっくりと2時間程釣り上がり、ダメだこりゃって事で、Y川支流N川へ

前半は反応はするけど、口を使わない
フリットでクロスにひくと、カツっと触られフッキングせず
結構デカかったのに~、と悔しがりながら大物の着いてるポイントへ
20cm位のチェイスしか無かったが、D-ダイレクトで攻めるとイワナがヒット
resize0002.jpg

その後も釣り上がってくと、有る所を境に反応が良くなる
22cm程のヤマメ
resize0003.jpg
resize0004.jpg

チビ達も
resize0005.jpg

アップクロスから落ち込みの肩を舐めて来ると27cmのイワナ
resize0006.jpg

子供を迎えに行く時間が迫って来たので終了~

トータル ヤマメ:22cm位~15cm位5匹
イワナ:27cm~20cm位3匹

何かつかんだ気がしました
何をって言われても分かんないけど、ミノーの動かし方と言うか何と言うか・・・
釣り | コメント:0 | トラックバック:0 |

復活

PC復活しました
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

PCが・・・

パソコンがイカレて入院中の為、釣行記は暫くお休みします
(画像がupできないので)
未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 |

5月9日釣行(ムカつきの日)

「山菜も採りたい」との事で、オヤジと一緒にO川に朝一で出撃
先ずは、いつもの辺りから釣り上がる
水温8℃、水量普通
AR-Sで攻めるが反応イマイチで、ちびヤマメ2匹釣った所で、深さも有るのでアレキサンドラヘビーにチェンジ
チビヤマメを2匹ゲットするが、何かイマイチしっくり来ない
複雑な岩盤の、大物実績(バラしただけ)が有るポイントでD-コンにチェンジし、アクション回数を減らして攻めてみると・・・
グググっと、重く、押さえ込む様なアタリが(゚Д゚)
ビッとあわせると、ヘッドシェイク一発でバレた(;´д⊂

がっかりしながら次のポイントへ車で移動中、さっきまで釣りしてたポイントに入ろうとルアーの人が道を歩いてる←伏線
深い大場所をAR-Sとアレキサンドラで攻めるがダメ
D-ダイレクトで攻めるとガコっとヒット
20cm台前半のイワナ
良し良し、と思いながらその大場所の上に行くと、さっき車で見たルアーの人が居る
あんた、さっき2km近く下流で、俺らが車で上流に向かう時に歩いてたよな
しかも俺は車のすぐそばで、道から見える所で釣ってんだけど
確実に、分かってて頭はねしたな
向こうもコッチをみて、「あっ、バレた」って顔をしてるから、思いっきりガン付けて川から上がり、移動する
その後は別なポイントから移動するため川から上がると、さっきのルアーの奴が、コッチの車の50m位上流側に車を置いて入ろうとしてる
車からガンを飛ばしてすれ違う

書いててムカつきを思い出したのでココまで
もう一回やられました

釣果 俺:20cm以下ヤマメ6匹 20~23cm位のイワナ2匹 オヤジ:チビヤマメ3匹 20cm位のイワナ2匹


気付かずに頭ハネしてしまう事は有るでしょう
しかし、あからさまに頭ハネ狙いってのはドンナ神経してんだか
ねっ、○○○○色のベストの方
釣り | コメント:0 | トラックバック:0 |

5月2日釣行(2)

I町のO川に移動し、あまり早くない瀬の区間に入る
AR-Sでどアップでいくとヒット
GetAttachment1.jpg
こっちも同じパターンかな?
がんがん攻めて行くと、突っつかれたり手前で引き返されたり
口を使わせる決め手が無いなぁ
スピードを上げると追いきれないし、トゥイッチなんかを入れると食い損ねる
水温低いし、まだ活性があがりきってないかな!?

足元から深くなっている所で、岸の上から川の中を覗いてみると、デカイのが居る
確実に尺越えのヤマメが3匹も
しかし、どの角度からも木がせり出してて攻めようが無い
まぁだから居るんだろうけどね
試しに真上からAR-Sを落としてみるけど、ウザがられて離れていった

結局3匹しかゲット出来なかった
15~21cmのヤマメが9匹で今回は終了~
つ抜けまでもうちょいだった

釣り | コメント:0 | トラックバック:0 |

5月2日釣行

H水系へと朝一で向かう
明るくなり始めた時にO川とY川の合流点に到着し、準備する
ニューシューズはちょい大きめかな!?同じメーカー・同じサイズなんだけど

合流点は反応なし。水温は6℃
AR-SでY川を釣り上がるが、どうも反応しない
たまに突っつかれてはいるけれど、フッキングなんて無理
ナイロンラインの頃は分からなかった事もPEだとわかる

結局ダメだからO川に移動
しかし反応悪いなぁ。プレッシャーがかなりキツイのか!?
んじゃ流れがある程度有るポイントを狙ってくか
クロス気味に攻めるがイマイチ
試しにどアップで行くとヒット
GetAttachment.jpg
あれ~!?どアップ!?
追って来れる位の流速の部分を、どアップで攻めてくとヒットする
クロスやダウンでは反応無し
プレッシャーで流れの有る所に追い込まれてるのかな!?

他の釣り人も居るので川から上がるが、良さげな区間は人が入ってる
・・・移動~

6匹で河川変更にしました
続きは次回
釣り | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。